2021年3月26日金曜日

「気骨の作家 田島征彦が染め上げる!ー絵本原画と型染の世界ー」が4月3日から守口市立図書館で開催。

 「気骨の作家 田島征彦が染め上げる!ー絵本原画と型染の世界ー」が4月3日から守口市立図書館で開催。

子ども読書活動推進事業、守口市立図書館1周年記念事業の共同企画です。

2021年4月3日(土)~4月29日(木、祝)、大阪府守口市立図書館。

*記念講演会 4月24日(土)14時から15時半、定員80人(要予約)。申し込みは4月3日(土)11時から。






 

2021年3月17日水曜日

大阪自由大学通信93号です。

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■

2021年3月17日             (転載・転送・拡散歓迎)

大阪自由大学(OSAKA FREEDOM UNIVERSITY)通信 93号(臨時)

                         学長 倉光 弘己

                       http://kansai.main.jp/  

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□□■□■□■□■□■□

 新型コロナの感染対策をおこないながら、公開講座を4月から再開します。


●新・大阪学事始 

「“おちょやん”の役者魂 ~浪花千栄子の世界~」 

 NHKの朝の連続ドラマ小説「おちょやん」のモデルで、”大阪のおかあさん”と愛された浪花千栄子。極貧の中で育ち、辛酸をなめながらも絶望することなく舞台、映画で活躍し、テレビCMでも昭和を彩った名女優の波瀾万丈の生涯を見つめる。 

 

第1回=4月21日(水)「映画に見る浪花千栄子」 

    講師  上倉庸敬・大阪大学名誉教授 

第2回=4月23日(金)「女の業ーその人生遍歴」

    講師  木津川計・元雑誌「上方芸能」発行人 

第3回=4月28日(水)「松竹新喜劇と浪花千栄子」

     講師  畑律江・毎日新聞専門編集委員 

 いすれも14:00~15:30 

 会場 大阪市総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階) 

 定員30人 参加費は各回1000円 

申し込みは、大学事務局へ 

時間はいずれも午後2時~3時30分

参加費 各回1000円(定員30人) 

 

◎読書カフェ


*2021年4月17日(土)午後5時から午後6時30分、ZOOMによるオンライン方式で開きます。

 斎藤幸平著『人新世の「資本論」』(集英社新書)を取り上げます。

  1978年生まれの社会思想専攻の斎藤幸平氏による『人新世の「資本論」』(集英社新書、2020年9月刊)は20万部売れているベストセラーです。中央公論の「新書大賞2021」を受賞しています。気候変動など目の前にある危機からの脱出方法として脱成長経済、脱資本主義が語られる本書は、若い世代にも読まれている本です。


 参加方法は

1、kansaiforum@gmail.com まで、メールで

「読書カフェ〇月〇日」zoom参加希望と記載の上、開催前日までにお申し込みください。

2、参加・資料代500円を下記に振り込んでください。

○郵便振替用紙の場合;

・郵便振替口座 00900-5-329740 「一般社団法人 大阪自由大学」

・備考欄に「〇/〇講座 Zoom 参加申し込み」と記入


○Webで銀行口座から振り込む場合;

 ゆうちょ銀行 〇九九(ゼロキュウキュウ店)

 当座0329740「イッパンシャダンホウジン オオサカジユウダイガク」


3、メールをいただいたあと、招待メール、資料などをお送りします。


●道浦短歌塾のオンライン歌会


4月10日(土)午後2時から4時 ZOOMによるオンライン会議の方式を使います。

参加希望者は

題詠1首(お題は「うそ(嘘)」

自由詠1首

の計2首を下記のメールアドレスにお送りください。


michiuratanka@gmail.com


締め切りは1週間前の4月5日(月)です。

参加者には開催日前日までにオンライン参加用のアドレス、パスワード、歌会資料(作品一覧)をメールで送ります。

参加費 年会費5000円(各回参加は無料)、ゲスト参加は各回1000円。

お問い合わせは上記のメールアドレスへ。


●スポーツ連続講座「スポーツ近代史余話―その真相を探る(その4)―」

 

 例年好評を頂いているスポーツ講座は、2021年も引き続いて時代と共に歩んできたスポーツの秘史に焦点を当てて行きます。歴史の波間に消えたり、背後に潜んでいたり‥。様々な姿を見せながら、社会の中で生きてきたスポーツを見つめます。


・大阪でも行なわれた東京五輪(4月8日)

・閉会式を変えた東京五輪(5月13日)

・元大学生も出場した前甲子園秘史(6月10日)

・プロ野球唯一の無安打勝利(7月8日)

・敗者復活からの優勝(9月9日)

・選抜第3回大会は寝屋川球場?(10月14日)

・語り草・草雉球場の快投(11月11日)

・阪神を揺るがした藤村排斥事件(12月9日)


 講師は大阪スポーツマンクラブ会長、玉置通夫さん

 開催時間は18:30~20:00

 会場はおおさかシニアネット(大阪市中央区本町3-5-5、セントピア御堂筋本町(旧カネセビル)2階 地下鉄本町駅3番出口より徒歩1分)。定員40人、参加費 各回1000円


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 大阪・自由大学の活動にはどなたもご参加いただけます。大阪の課題に限らず、いまの日本、世界の動きをみつめながらともに考えていくべきテーマについてご意見、ご提案をお寄せください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪市中央区平野町2-2-9 ビルサライ701号(〒541-0046)

一般社団法人 大阪自由大学

電話 050-5583-7403 FAX 06-6226-5596

e-mail: kansaiforum@gmail.com  

URL: http://kansai.main.jp/

                       発行責任者 池田 知隆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021年3月15日月曜日

大阪自由大学の公開講座<新・大阪学事始>「“おちょやん”の役者魂 ~浪花千栄子の世界~」 を4月開催します。

 大阪自由大学の公開講座「新・大阪学事始」を4月から再開します。 



「“おちょやん”の役者魂 ~浪花千栄子の世界~」 

  NHKの朝の連続ドラマ小説「おちょやん」のモデルで、”大阪のおかあさん”と愛された浪花千栄子。極貧の中で育ち、辛酸をなめながらも絶望することなく舞台、映画で活躍し、テレビCMでも昭和を彩った名女優の波瀾万丈の生涯を見つめる。  

第1回=4月21日(水)「映画に見る浪花千栄子」 

 講師  上倉庸敬・大阪大学名誉教授 

第2回=4月23日(金)「女の業ーその人生遍歴」

  講師  木津川計・元雑誌「上方芸能」発行人 

第3回=4月28日(水)「松竹新喜劇と浪花千栄子」

  講師  畑律江・毎日新聞専門編集委員 

いずれも14:00~15:30 

会場 大阪市総合生涯学習センター (大阪駅前第2ビル5階) 

定員30人 参加費は各回1000円 

申し込みは、大学事務局へ 

電話 050-5583-7403 mail: kansaiforum@gmail.com 

URL:  http://kansai.main,jp/ 主催 一般社団法人大阪自由大学     


2020年10月26日月曜日

読書カフェ『世界で最も危険な男ー「トランプ家の暗部」を姪が告発-』を読んで(案内人、三室勇さん)2020年10月24日

 読書カフェ『世界で最も危険な男ー「トランプ家の暗部」を姪が告発-』

(メアリー・トランプ著)

案内人、三室勇さん

2020年10月24日@大阪自由大学

レジメは

http://kansai.main.jp/swfu/d/bookcafe20201024.pdf



講演「フェイクとファクトチェック」立岩陽一郎氏資料つき2020年10月23日@ジャーナリズム研究関西の会

 講演「フェイクとファクトチェック」立岩陽一郎氏資料つき

2020年10月23日@ジャーナリズム研究関西の会

フェイクニュースが氾濫するなかで、事実をどのように見極めることができるのか。

「ファクトチェック」に取り組んでいるジャーナリスト(元NHK記者)の立岩陽一郎氏に語ってもらった。

資料は

http:kansai.main.jp/swfu/d/kj20201023.pdf






2020年10月9日金曜日

新大阪学事始「浪花百景~浮世絵に描かれた大坂を読み解く~」第1回「入門編~名所図会との比較」

 


 ◎新大阪学事始

「浪花百景~浮世絵に描かれた大坂を読み解く~」 

 幕末のの大坂の風景を描いた100枚の浮世絵「浪花百景」。大坂城や四天王寺などの名所だけでなく、「天神祭り」「堂島米市」「天満宮」の賑わいなど。3名の絵師が個性を発揮しながら描いた町の様子や、人々の姿を、深く楽しく読み解いていきます。

第1回「入門編~名所図会との比較」

 講師 橋爪節也さん

(大阪大学総合学術博物館教授、前館長/大学院文学研究科教授兼任)

2020年10月7日

レジメは 

http://kansai.main.jp/swfu/d/naniwa20201007.pdf







2020年10月1日木曜日

大阪自由大学通信92号(2020年10月1日発信)です。

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■

2020年10月1日             (転載・転送・拡散歓迎)

大阪自由大学(OSAKA FREEDOM UNIVERSITY)通信 92号

                         学長 倉光 弘己

                       http://kansai.main.jp/  

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□□■□■□■□■□■□


◎新大阪学事始「浪花百景~浮世絵に描かれた大坂を読み解く~」

 (定員に達しましたので、受付を終了しました。)


 幕末の大坂の風景を描いた100枚の浮世絵「浪花百景」。大坂城や四天王寺などの名所だけでなく、「天神祭り」「堂島米市」「天満宮」の賑わいなど。3名の絵師が個性を発揮しながら描いた町の様子や、人々の姿を、深く楽しく読み解いていきます。


講師 橋爪節也さん(大阪大学総合学術博物館教授、前館長/大学院文学研究科教授兼任) 


開催日 10月7日(水)「入門編~名所図会との比較」

     10月14日(水)「深読み~この人たちは誰?」

     10月28日(水)「近代大阪風景との比較」

時間はいずれも午後2時~3時30分

参加費 各回1000円(定員30人) 

会場 大阪市総合生涯学習センター 第2研修室

   大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル 5・6階(第2研修室は6階です)


◎読書カフェ


 10月24日(土)17:00~18:30 

 ZOOMによるオンライン会議方式で開催します。


 次回は、メアリー・トランプ『世界で最も危険な男』(小学館、2020年9月刊、2200円+税)です。

 ドナルド・トランプ米大統領の姪で心理学者のメアリーがトランプ大統領の危険性を、トランプの性格形成、その背後にある家族の歴史までさかのぼって、明らかにしようとした本です。トランプの行動は予測できないところがあります。11月の大統領選挙を前に、世界は固唾を呑んで、この選挙のゆくえへ見守っています。


 参加方法

1、kansaiforum@gmail.com まで、メールで

「読書カフェ10月24日」zoom参加希望と記載の上、10月21日までにお申し込みください。

2、参加・資料代500円を下記に振り込んでください。

○郵便振替用紙の場合;

・郵便振替口座 00900-5-329740 「一般社団法人 大阪自由大学」

・備考欄に「10/24講座 Zoom 参加申し込み」と記入


○Webで銀行口座から振り込む場合;

 ゆうちょ銀行 〇九九(ゼロキュウキュウ店) 

 当座0329740「イッパンシャダンホウジン オオサカジユウダイガク」


3、メールをいただいたあと、招待メールとレジメ資料をお送りします。


◎道浦短歌塾


道浦短歌塾のオンライン歌会を開きます。

10月10日(土)午後2時から4時

ZOOMによるオンライン会議の方式を使います。


参加希望者は

題詠1首(お題は「夢」)

自由詠1首

の計2首を下記のメールアドレスにお送りください。


michiuratanka@gmail.com


締め切りは1週間前の10月5日(月)です。

参加者には開催日前日までにオンライン参加用のアドレス、パスワード、歌会資料(作品一覧)をメールで送ります。


参加費は当分の間、無料です。

(将来的には年会費5000円程度を予定しています)

いまだ不慣れなことも多いのですが、ぜひともご参加ください。

今後、偶数月の第二土曜日に開催していく予定です。


◎スポーツ連続講座「スポーツ近代史余話―その真相を探る(その3)―」

 

 スポーツは、時代相を色濃く反映して普及しました。それぞれ流れの中で、スポーツはどのように生きながらえたのか。今年も引き続いて時代と共に歩んできたスポーツの秘史に焦点を当てて行きます。

 講師は大阪スポーツマンクラブ会長、玉置通夫さん)


・10月8日  戦後初のスポーツ試合の探求

・11月12日 大相撲、昭和20年の本場所

・12月10日 ラグビー校のエリス神話

 いずれも木曜日。開催時間は18:30~20:00

 会場はおおさかシニアネット(大阪市中央区本町3-5-5、セントピア御堂筋本町(旧カネセビル)2階 地下鉄本町駅3番出口より徒歩1分)。定員40人、参加費 各回1000円


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 大阪・自由大学の活動にはどなたもご参加いただけます。大阪の課題に限らず、いまの日本、世界の動きをみつめながらともに考えていくべきテーマについてご意見、ご提案をお寄せください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪市中央区平野町2-2-9 ビルサライ701号(〒541-0046)

一般社団法人 大阪自由大学

電話 050-5583-7403 FAX 06-6226-5596

e-mail: kansaiforum@gmail.com  

URL: http://kansai.main.jp/

                       発行責任者 池田 知隆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・